EXP-DriverLicence/EXP-BusinessCard
 -OCR入力支援-

口座開設やカード申し込みの時間と手間を削減

EXP-DriverLicence及びEXP-BussinessCardは、スマートフォンやWeb から口座開設やクレジットカードの申し込みなどを行う際に、本人確認書類 (免許証、名刺など)の画像データをOCR処理し、姓名や住所などの情報 を自動データ化するクラウドサービスです。

郵便番号・住所入力機能はこちらもどうぞ!
⇒EXP Postal-郵便番号・住所入力支援用API-

利用イメージ図
スマホ・Web申込による利便性を更にOCRの追加で強化!

書類の画像から自動で文字データ化することにより、入力間違いを防ぎ、手入力の手間を省きます。
更に、書類に記載の無い項目も補完します。

<主な機能と特徴>
OCR処理
・免許証や名刺画像から記載情報をデータ化します。
・名刺画像データより記載情報を読み取ることで、勤務先情報の入力手間も削減できます。

※OCR処理内の免許証認識及び名刺認識部分に、メディアドライブ株式会社様のライブラリを使用しております。
 メディアドライブ株式会社様HPへ移動します
  ⇒『免許証認識ライブラリ カメラ専用版』紹介ページへ
  ⇒『名刺認識ライブラリ』紹介ページへ

データの補完
・免許証や名刺に記載されていない、氏名のカナや郵便番号、住所のカナなどを補完します。また、姓と名の分割や、住所項目での分割も行います。
ocr_image2

◆データのチェック・補正
・OCRで読み取った生年月日や交付日、有効期限、免許証番号などを補正し、項目との整合性をチェックします。
ocr_image3

※「OCR」とは(英:Optical Character Recognition 和:光学文字認識)
主にパターン認識の技術を用いて、画像データ上にある文字と思われる部分を解析し、コンピューターに扱える文字データ(文字コード)に変換する仕組みのこと。

郵便番号・住所入力機能はこちらもどうぞ!
⇒EXP Postal-郵便番号・住所入力支援用API-

contact